注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

我的博客

何でもみてやろう

 
 
 

日志

 
 

中日文对译小说连载  

2011-06-20 17:07:05|  分类: 中日文对译《失乐 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

                                                                         秋     天

 

「ケイレンアイ?」

“轻恋爱?”

 

「そう、軽恋愛さ、軽音楽とおなじように重くしない」

 “是的。所谓轻恋爱,就如轻音乐,别重了”

 

彼女がいない腹癒せか、衣川は、久木と凛子夫婦のことを話題にして、楽しんでいるようである。

 因为自己没有女朋友而泄私愤吧。衣川好像是把久木与凛子夫妇当作话题来取乐的。

 

「しかし、もしかすると、彼も相当なものかもしれない」

 “说话回来,或许他在外面也做同样的事”

 

「なにが?」

  “什么?”

 

「たしかに彼女は浮気しているが、彼の方も外で浮気しているのかもしれない。両方、浮気してるのを承知で、二人は平然と夫婦生活を続けている」

 “女方的确有外遇。可能男方也一样有外遇。双方彼此明了,而相互坦然面对继续保持夫妻生活”

 

久木は彼との話を打ち切るように時計を見て、会計をしてもらう。

 久木神似要结束与他的对话,看了看表,请求结帐。

 

このままでは、ただ衣川の酒の肴になるだけである。

这样下去的话,自己也只不过是衣川的下酒菜而已。

 

衣川と会って酒を飲んだ三日後、久木は新橋駅で凛子と待ち合わせて、鎌倉へ向かった。

丁度、夕方のラッシュどきで電車運んでいるかと思ったが、新型のグリーン車に二人並んで坐ることができた。

 同衣川见面三天后。久木在新桥车站与凛子相约会合,前往镰仓。

 刚好是黄昏下班高峰期,本认为电车可能很涌挤吧。谁知新型的环保电车内两个人竟然能并排而坐。

 

まわりは鎌倉から東京に通勤する人がほとんどで、やや年配の役職に関わる人が多いようである、幸い顔見知りの人はいないが、女性と二人で坐っているのは、久木と凛子達だけである。こんなところを会社の同僚に見つかったら面倒だと思うが、凛子はワインカラーのスーツを着て胸元にスカーフをふくらませ、久木に寄り添うようにしてつぶやく。

 同乘的几乎都是从镰仓来东京上班的,而且中年职员居多。同女性并排而坐的只有久木和凛子,幸好没有熟人。这样的场面要是给公司的同事看到了可就麻烦了。凛子身着紫红色西服套装,脖子上系着领巾。向久木靠了靠小声说道。

 

「嬉しいわ、あなたとまた一緒に行けて」

 “很开心!又和你一起去”

 

  二人で薪能を見に行くことをいっているのかと思ったら、凛子は別の話をする。

  久木认为是说一起去欣赏薪能吧。谁知凛子说的却是别的话题。

 

 「前に、工業デザイナーをしている、逸見という女の友達のことを話したでしょう」

 “以前跟你说过吧,是位工业设计师,名叫‘逸见’的那个女朋友”

 

「君の高校時代からの友達で、アメリカに留学していた女性だろう」

“你说的是,那个从高中时就是好朋友,还去美国留过学的女性朋友吧”

 

「その彼女、一部に上場している有名な会社の社長さんと付き合っていたんですけど、最近別れたのよ」

 “就是她。曾跟一家有名上市公司的社长交往过一段时间,最近分手了”

 

「相手の奥さんにでもわかったのかな」

 “对方的夫人知道了?”

 

「違うの、その彼という人、凄く警戒心が強く、京都や香港にも一緒に行ったことがあるらしいんだけど、いつも席が別々なんですって。たとえば新幹線に乗るときは九号車と十号車というように、別々の車両に別れて、海外へ行くときもわざわざ一便ずらしたりして、せっかくファーストクラスに乗っても意味がない。それよりエコノミーでも一緒のほうがいいって」

“不是的。据朋友说,好像那个男的警戒心特别强。曾经一起去过京都、香港,但总是分开乘坐交通工具。比如搭乘新干线,要一个人坐九号车,另外一个人坐十号车这样分别搭乘。去海外也是,特意错开班机,就算乘坐头等仓也没意思。能一起的话,坐经济仓也没关系的”

 

「写真誌やなにかが、うるさいからだろう」

 “大概是由于写真杂志等传媒很烦的”

 

「それはそうだけど、どこに行くのも別々なんて淋しすぎると思いません。それじゃ、なんのために旅行しているのかわからないでしょう。彼女、彼を好きだったんだけど、もうこんな辛い思いをするのは嫌だといって……」

“说的也是。但是,不管去哪里都要分开而坐,不认为太过无聊吗。那就不知道为什么要去旅行了。她说是真得喜欢他的,但是厌倦了这么无情的感受……”

 

「別れたの?」

 “分手了?”

 

「一週間前にあったけど、もう絶対、ああいう人は愛さないって、いってたわ」

“一星期前见过她。说是已经下决心不爱那个人了”

 

凛子の友人のいうことはよくわかるが、その社長の気持ちもわからぬわけではない。

非常理解凛子朋友所说的。但也并非不理解那位社长的心情。

 

たしかに、前回鎌倉に行ったときも今回も、久木は凛子と隣り合わせに坐っている。

的确,上次今回去镰仓久木都与凛子相邻并排而坐。

 

むろん坐るとき、女性連れであることが気にならなかったわけではないが、せいぜい鎌倉までだし、誰かに見つかっても、顔見知りで同席しているのだといえばすむことだと思っていた。むろんその裏には、どうせラインを外れて、これ以上、立場が悪くなることはないという、開き直った気持ちもなかったわけではない。

勿用置疑。坐着时,并不是不在意身边带着个女性。那是认为最多到镰仓那么近,就是被谁看到了,就说是熟人也就敷衍过去了。当然,从内在的原因来说,久木也并非没有豁出去的心理。自己反正是靠边站了,(再怎么着)也不会有什么更恶劣的影响了。

  评论这张
 
阅读(18)| 评论(1)
推荐

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017