注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

我的博客

何でもみてやろう

 
 
 

日志

 
 

中日文对译小说连载  

2011-04-01 18:10:10|  分类: 中日文对译《失乐 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

                                                                                落     日

 

久木がいうのに微笑む凛子の顔には、もはや先程の翳りはなさそうである。

久木这么一说,凛子笑了,先前的忧郁神色也仿佛早已云飞雾散。

 

久木は改めて電話で予約を取ってから、凛子とともに二階のレストランに出かけた。

久木再次电话预定座位之后,和凛子一起来到了位于二楼的餐厅。

 

土曜の夜で家族連れが多いようだが、あらかじめマネージャーが用意しておいてくれた窓際の席に案内してくれる。二人はその四角いテーブルに隣り合わせに、V字形に坐って正面の窓を見る。

由于是星期六的晚上,拖家带口来吃饭的客人比较多。久木和凛子跟随待应来到餐厅经理特意给预留的窗边的席位。两个人相邻围着四方形餐桌而坐,成V字形面朝窗口。

 

「もう、何も見えないのね」

 “已经什么也看不到了!”

 

昼から夕暮れまでなら、その先に海が見えるはずだが、夜になった今は闇に塗りこまれて、窓際の松の巨木だけがかすかに浮き出ている。

 日间的话,眺望窗外应该是可以看到大海的。但是,现在已是黑漆漆的夜晚,隐约可见的只有依窗而立的大棵松树。

 

「かわりに、われわれが映っている」

 “反而把我们给映照出来了”

 

夜の窓は暗い鏡面となって、テーブルに坐っている二人を映しだし、さらに後ろの客からシャンデリアまで浮かび上がって、窓の彼方にもう一つのレストランがあるようである。

夜色之下的玻璃窗成了黑洞洞的一面境子,映照出坐在桌前的两个人。进而连身后的客人、枝形吊灯都辉映出来。窗子的那边好似是另外一家同样的餐厅似的。

 

久木はそのガラスの中のレストランを眺めながら、その中に知った人はいないかと目を配る。

久木望着玻璃窗中的餐厅,注目而视“里面有没有熟人啊?”

 

先程、入口から奥の席に来るまでは、ボーイに案内されてきたので、あたりを見廻す余裕はほとんどなかった。その間軽く伏目にテーブルの間を抜けてきたが、その歩き方に、女性と二人連れできていることへの、ひけめがなかったといえば嘘になる。

 刚才走进来时,由于被待应引领着,几乎无暇顾及周围的环境。那一瞬间,他轻轻低着头穿过席间的神色,要说对于自己带着女人来吃饭这事,不心虚也是谎话。

 

今さら、二人でいるところを見られたところで構わない。一旦はそう腹を決めていながら、やはり気になるのは、鎌倉という土地のせいなのか。

现在就是被看到也无所谓了。心里故且这么想定,但还是有所顾及,那可能是因为在所谓“镰仓”这块土地上吧。

 

これがもし東京のホテルなら、たとえ見られたとしても仕事の打ち合わせとか、単なる友人などといって誤魔化すこともできるが、鎌倉のホテルで、夜に二人で食事となると、かなり親しい仲と見られても仕方がない。くわえて湘南一帯には、古くからの友人や親戚もいるだけに、彼等に合わないとも限らない。

这种情形如果是在东京的旅馆的话,即使被熟人看到,可以说是因商谈工作,或者说是朋友什么的,都可以瞒浑过去。但是在“镰仓”,夜晚两个人一起用餐,就算被看成是相当亲密的关系也无可奈何。再加上,湘南一带,也有老朋友旧亲戚,不一定碰不到他们的。

 

珍しく、久木のなかで強気と弱気が交錯して、最後に自らにいいきかす。

很奇特的感觉,久木的内心深处刚强与懦弱交织在一起。最后他对自己说。

 

ちょっと、用事ができて、、ついでに知っている女性と食事をしているといえば問題はない。そう思い直して視線を戻すと、凛子は姿よく背筋を立てて夜の窓を見つめている。その落ち着いた横顔には、誰に見られても動じそうもない、たしかさと落ち着きが潜んでいる。

就算碰上了,可以说因工作关系,顺便同相熟的女性一起吃个饭就可以了。久木这么想定了回魂现实。凛子姿态幽雅端坐着凝视着夜色弥漫的窗口。侧面看那沉着的神色,蕴藏着某种踏实和镇静感,就算被谁看到也无所谓的样子。

 

食事の前にソムリエがきて、飲みものをたずねる。久木はまず軽くフルーティーな白いワインを頼み、前菜のマリネを食べていると、昨夜のマネージャーが、近くの海で採れたという鮑を大皿にのせて持ってくる。

 饭前,女调酒师过来询问喝什么。久木首先点了微甜的水果风味白葡萄酒,就着醋淹前菜下酒。这时,昨晚见过的那位餐厅经理,大盘子盛上所谓近海捕捞的鲍鱼。

 

「軽く蒸したのと、バターでいためたのと、両方でやってみましょう」

 “有轻蒸的和牛油炒的,两种做法都尝尝看吧”

 

生きがいいので、刺身にしてもよさそうだが、そのままシェフにまかせることにする。

很新鲜,做生鱼片好像也不错。于是就这么拜托给了厨师。

 

正面の夜の窓には、相変わらずレストランの内側が映って、近くの席では、一人一人の客の顔までわかる。

面前的夜色之窗里,依然辉映着餐厅内的景色。邻近的席位上,每一位客人的容貌都能看得很清楚。

  评论这张
 
阅读(23)| 评论(1)
推荐

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017